2018年9月2日日曜日

千日亭「第六十四回TORII講談席 講談⇔落語行(い)たり来(き)たり」

2018年9月2日

第六十四回TORII講談席

講談⇔落語行(い)たり来(き)たり

番組
「皷ヶ滝(西行歌行脚)」 旭堂鱗林
「後藤一山殺人事件」 旭堂南海
「千両の富くじ」 旭堂南鱗
中入
怪談「真景累ヶ淵」車読み
「宗悦殺し」 旭堂南湖
「豊志賀の死」 旭堂南華

開演2:00PM

前売2000円/当日2300円

古来、講談と落語のネタは行たり来たり。中には行ったきり。来たっきりというのもあるでしょが。講談の世話物と落語の人情噺との区別は殊につけにくいでしょうね。そんな中、怪談「真景累ヶ淵」は落語家・三遊亭円朝作ですから、もちろん落語です。でも、早い時期から講釈師も高座にかけてきました。今回は、それを車読み(長い物語を複数で続き読みをする事)いたします。どうぞお越しくださいませ。